AC(コンセント)給電も出来る NexGadget 大容量モバイルバッテリーが便利すぎる件

f:id:travelhacks:20170525234714j:plain

スマホを充電するためにモバイルバッテリーは今はみんな持っていますね

でもAC(コンセント)給電もできるモバイルバッテリーがあったらいいなと思ったことはありませんか?

需要はあると思うのですがあまり多くはないんですよね

ニーズとしては

  • PCの充電
  • ビデオカメラバッテリーの充電・AC給電
  • 一眼レフのバッテリーの充電・AC給電

あたりの用途で筆者は欲しいと思っていました

そこでAmazonで調べて買ったのがこれです

他にももっと大容量のものもあったのですが

  • カバンに入れて持ち運べる重さ
  • 容量が20000mAh以上

という点を重視してこのNexGadget モバイルバッテリー 24000mAhを購入しました

軽い

f:id:travelhacks:20170601225125j:plain

このモバイルバッテリーの重量は645gですが
645gを重いと捉えるか軽いと捉えるかは人それぞれだと思いますが(Amazonでは否定的な人が多い印象)

10000mAh程度のモバイルバッテリーと比較すると重いです
商品によっては倍以上の重さになり、大きさも2回りくらい大きくなります

スマホとモバイルバッテリーをポケットに入れて手ぶらで出歩く
というイメージで購入すると重くて大きくてがっかりします

ただAC給電できることが最大のメリットなので、AC入力を必要とする機器と持ち運ぶことが前提になると思いますので
カバンの中に入れることを考えると645gという重さはそこまで障害ではないのではないでしょうか
(これを持つことで他のモバイルバッテリーを持たなくてもよくなりますし)

筆者の初めて持った時の感想は

「軽っっ」

でした

もっとカバンに入れるのを躊躇うような重厚なものを想像していました

サイズもMacBookPro13インチと比較しても写真の通りです

筆者としてはカバンに入れることを考えると十分許容範囲でした

USBが3口付いている

f:id:travelhacks:20170601224516j:plain

USB3口同時給電可能
ACも含めAC1口USB3口同時給電も可能

モバイルバッテリーを充電しながらスマホやMacを充電できる

容量が少なくなればモバイルバッテリー自体を充電しながらAC給電やスマホの充電も可能です

写真撮影に行く時なんかでは車移動の際に一括で充電したりできそうですね

わずか2時間でフル充電

正確に測ったわけではないですが2時間〜2時間半くらいでモバイルバッテリー自体の充電が完了しました

大容量

公式情報では

  • iPhone 6sに13回以上の充電
  • Galaxy S7に7回以上の充電
  • Pad Miniに1~2.5回以上

の充電が可能だそうです

MacBookProに充電

モバイルバッテリーをフル充電の状態、Macbookproをバッテリーほぼ0の状態で充電(Macbookproはスリープ状態)で充電すると
約80%まで充電が完了しました

80%充電できれば出先でする作業を考えると十分です

AC給電中の騒音・発熱

AC給電中は少し音がするけど気になるほどではない(就寝の妨げにはならない)
発熱についてはそれなりの熱さになります
イメージとしてはACアダプターを触った時のような熱さです

LEDライト

f:id:travelhacks:20170601224539j:plain
これはおまけ程度ですね
暗い場所(キャンプとか)で使うと便利かも

LCD

Amazonのレビューでも書かれているのですがLCDのバッテリー残量表示は少しいい加減なのでおまけ程度に考えていた方がいいです

結論

当初の予定に加えてUSB給電のポータブルモニターポータブルスピーカー用に使ったりと3口給電できることで
想像以上に使えるなという印象です