電子タバコVAPEで禁煙できるのか 〜VAPEは禁煙・分煙に有効なのかどうか実践〜

f:id:travelhacks:20170807004133j:plain

結論から言うと
VAPEで禁煙はできません

と言うか筆者には不可能でした

ただし当記事を書いているタイミングで筆者は記念継続2ヶ月目なのですが
禁煙時の気分転換や擬似タバコとしては効果がありましたので
全く無駄ではありませんでした

筆者の知り合いで紙巻きタバコからVAPEへ完全移行した人や
VAPEを吸う事で大幅に減煙した人もいます(一日一箱から五日一箱とか)

なので

  • VAPEを使うと簡単に禁煙・減煙できると言うわけではない
  • VAPEの煙は紙巻きタバコとは別物で物足りなさがある
  • VAPEに移行する期間には禁煙時のような苦しみ・離脱症状のような時期がある
  • 禁煙する時の決意と同様、VAPEへの移行をする決意が必要
  • 禁煙の補助としてはパイポやガムよりはかなり有用
  • 完全禁煙よりはVAPE移行の方がかなり楽そう

と言う感じでした

ちゃんと理解して上で利用したら禁煙・減煙の助けになる有用なものだと感じました
一方で禁煙したいからといって気軽に購入するとうまくいかずゴミになってしまうでしょう

紙巻きタバコとの併用

筆者の理想としては
紙巻きタバコ → 紙巻きたばことVAPE(ニコチン入りリキッド)併用

紙巻きたばことVAPE(ニコチン入りリキッド)併用 → VAPE(ニコチン入りリキッド)のみ

VAPE(ニコチン入りリキッド) → VAPE(ニコチンなしリキッド)

VAPE(ニコチンなしリキッド) → 何も吸わない

と言うフローで禁煙できたらいいなと考えていましたが
世の中そんなにうまくはいきませんでした

そもそも最初の段階で
紙巻きたばことVAPE(ニコチン入りリキッド)併用の時点でVAPEだけでは物足りず
「今回は紙巻きタバコの回」「今回は VAPEの回」としていたのが
VAPEだけでは少し物足りないこともあり

紙巻きタバコの回 → 紙巻きタバコを吸う
VAPEの回 → 紙巻きタバコとVAPE両方吸う

となり

結果的には紙巻きたばこの量はほぼ変わらずVAPEが増えるだけという
どちらかと言うと禁煙から遠ざかる結果となりました

本格的な禁煙時の気分転換としてのVAPE

VAPEを使用して併用しながら禁煙しようとして失敗してから約1年

本格的に禁煙しようと思い
禁煙開始 → 24時間後離脱症状と手持ち無沙汰と不安からシュポッ
1週間後に再度禁煙開始 → 40時間後にもうあの煙を吐く生活がないのか!という恐怖からシュポッ

「禁煙難しすぎる!!!」

そんなタイミングで1年前に使っていたVAPEを発見

「これ使ってタバコ吸いたくなったら爆煙を吐けば気が紛れんじゃね!!」

という事で真剣にタバコをやめることを決意して
その上で離脱症状で苦しい時の助けとしてVAPEを使うという禁煙生活を開始

当記事を書いている時点で禁煙2ヶ月目ですが

離脱症状が苦しい時期はVAPEで爆煙を吐くことでかなり気が紛れました
ただ完全に紛れるわけではなくあくまでも擬似的なものでごまかしているだけなので
禁煙開始時の決意が弱い場合物足りなくてうまくいかないでしょう

禁煙の決意が強く
禁断症状・離脱症状がひどくてタバコのことが頭から離れないという場合には
VAPEは力強い味方になってくれます

筆者が使用しているVAPE

筆者が使用しているVAPEは以下のものです
大人気でど定番のiStick Pico

初めて購入するときにどれを買えばいいのか分からなければ
iStick Picoを買えば間違いはありません

本体よりもアトマイザー選びの方が重要なので
店頭でいろいろ話を聞いて爆煙タイプを選択
禁煙時は爆煙を吐き出す事でかなりタバコ吸った感が得られます

リキッドは初めはこのあたりがオススメ
いろいろなリキッドを試して自分に合うものをいくつか発見したのですが
今でもたまにこのグリーンアップルは吸います

今後のVAPE生活

禁煙2ヶ月目の時点ではVAPEを吸わない日はほとんどなく
若干依存している部分はあるかもしれません
といっても一日2〜3回程度で
ニコチン依存とは違い長時間吸わなくても特に何か困ったこともありません
カバンに入れ忘れても焦ることもなく
「家に帰ったら吸えるから別にいいか」程度です

タバコ欲がなくなるのと同時にVAPEを吸おうというタイミングも徐々に減っており
月に数回、年に数回VAPEを嗜むという生活にしていければいいなと考えています

例えば

  • お酒を飲むタイミング
  • 大きな仕事が終わったタイミング
  • 大自然に触れたタイミング
  • 感動的な映画を見たタイミング
  • 久しぶりの友人に会ったタイミング

こういうタイミングは強くタバコを必要とするタイミングであり
今後このようなタイミングでタバコが吸えなくなるということが禁煙前の恐怖の対象だったので

上記のようなタイミングではVAPEを嗜むけど
普段はVAPEは吸わないという生活が理想だと考えています