view raw

リサイクルショップに行くのは勿体無い!大掃除 断捨離するならアッテかジモティーがお得

リサイクルショップでお得!っていつの時代だよ

今日テレビを見ていたらリサイクルショップの特集をしていた

見ていたら買取価格UP裏技とかやっていましたが

もうなんていうか
時代遅れ感が半端ない

なんでテレビってリサイクルショップが好きなんでしょうか

視聴者層がITについて来れないから視聴者でも理解できる昔ながらの誰でもわかるリサイクルショップ!
とか思ってるんですかね

公共の電波を使って視聴者をバカにしていますね

買取価格UP!とか言ってますが
所詮リサイクルショップで売れば二束三文にしかなりません

もちろんリサイクルショップを利用したほうがいいケースもありますが
多くのケースではもうリサイクルショップを使う理由はありません

メルカリアッテやジモティーの他に
ヤフオクやメルカリという手段もあります

なので少しでも得をするためのベストな選択肢の住み分けを整理します

住み分け

個人的にこれまで使ってきた自分なりの住み分けになります

リサイクルショップ

  • ブランド物
  • 引っ越しが明日

メルカリアッテ・ジモティー

  • 昼間は仕事でリサイクルショップに行けない
  • 少しでも高く売りたい
  • 重くて運べない家具・家電
  • リサイクルショップでは0円でも引き取ってくれないもの

メルカリ・ヤフオク

  • 梱包が楽な小さい商品
  • PC
  • 専門的な商品

ブランド物なんかの高価で目利きの必要な商品は到底メルカリやメルカリアッテで購入しようという気にはなりません
出品するときもトラブルの香りがするのでする気にはなれません

使っているユーザー層の違いだと思いますが
撮影機材や照明機材、PCパーツはメルカリに出品しても全然売れませんでした
おそらくメルカリは若年層のユーザーが多く専門的な商品は売れにくいのだと考えられます

大型の家具家電なんかは梱包が難しくヤフオク・メルカリには合いません
こういうケースだと家まで引き取りに来てくれるメルカリアッテ・ジモティーが便利です

出品するときのポイント

できるだけ高く売りたい
できるだけ早く売りたい

どちらを重視するか次第ですが

少しでも高く売りたいなら高値で待つ覚悟が必要ですし
少しでも早く売りたければ安値で売る覚悟が必要です

その中で値段をつけますが

過去の相場を見ながら早く売りたいなら過去の取引価格より少し安めに
少し取引成立まで待てる場合は過去の取引価格と同じか少し高めでもいいかも

個人的な感覚としては

家電は購入してから1年以内とか2年以内くらいまでなら

現在の価格コムの半値よりちょっと高めくらいにしてすぐに取引しています
この条件だと比較的早く取引ができます
もちろんもっと高くして待つことも可能ですが
なんども希望者と連絡したり、早く売れないかなと気にして日々を過ごすのが嫌なので
早く取引できる、かつそこそこ高く売るにはこのくらいが筆者にはベストです

購入してから2年以上〜5年くらいなら

商品の状態や人気もあると思いますが
買値の3分の一くらい

購入してから5年以上の場合

購入価格の5分の一くらい

切な状態の家具なら

購入価格の半値から3分の一くらい

少し使用感がある家具なら

購入価格の5分の一くらい



このくらいのプライシングをしていると楽な気持ちで取引できます

ただしメルカリアッテやジモティーは相手が業者ではないので
注意が必要になるケースが多々あります

使ったことがないという方は1度こちらをご覧になってください

www.travelhacks.tokyo

www.travelhacks.tokyo

結論

大掃除、断捨離するなら断然メルカリアッテやジモティーがお得

売れなければどんどん値下げをすればすぐに手放せます

時間がない、手間をかけたくないという場合は業者