view raw

最新版 Ubereatsの配達料やボーナスってどうなっているの?にお答えします

f:id:travelhacks:20170520100608j:plain

前から気になっていたので登録してきました

事前にいったいいくらくらいの稼ぎになるのか調べてみましたが

招待コードを入力すると2万円もらえるとか(いや3万だよ)
登録直後に1日10件配達するとボーナスで1万円もらえるとか
最低時給保証があるよとか
ブーストがあって
インセンティブがつくよ
・・・

情報が多すぎて全然わからなかったのでまとめます

先行者利益はもうない

いきなり結論ですが
Ubereats、配達員とかでググると景気のいい話が飛び交っていますが

配達員が1000人を超えたそうでおそらく現状無理して配達員を増やす必要がないのでしょう

ネットで書かれているような美味しい報酬は期待できません

正直もう先行者利益はないと言っていいです
(サービスエリア大幅拡大とか新サービス・新機能追加とかのタイミングではあるかも)

料理の発注側も配達料が課金されるようになり買い控えたり
配達員が多くなり受けれる注文が減ったり

と先行者利益は期待薄ですが
自由な時間に好きなだけできるという魅力はあるので
過度な期待をしなければやる価値はあるでしょう

招待コード

招待コードを入力して登録をすると紹介者と登録者ともに2万円貰えたらしいですが
今はもうありません
(2017年5月時点)

現在は紹介者だけが3万円もらえて登録者は1円ももらえないそうです

この点を書いている人が全然いないのですが

(中には今ならこの招待コードで登録すると3万円貰えますと書いて
あたかも登録者が報酬をもらえるような書き方をしている人が多数います)

新規に登録する人が誤解して登録することを期待しているんですかね??

大事なことなのでもう1度いいますが

招待コードを入力しても報酬がもらえるのは紹介者だけで登録者は一円も貰えません

1日10件配達すると1万円ボーナス

サービス開始時には登録翌日か翌々日に1日10件配達すると1万円のボーナスがあったようですが
現在はありません
(2017年5月現在)

最低時給保証

サービス開始してしばらくは
仮に配達が一件もなくても、アプリを起動して配達できる状況でスタンバイしていれば最低時給が支払われていたらしいですが
現在はありません
たとえ1時間スタンバイしていても1件も配達しなければ0円になります

報酬体系

現時点でもらえる報酬体系としては

  • 受取り: 300円 -35%(サービス手数料)
  • 受渡し: 170円 -35%(サービス手数料)
  • 距離: 150円/km -35%(サービス手数料)

  • ブースト

  • インセンティブ

ボーナスも最低時給保証もありません
以上が現在もらえる報酬の全てです

ブースト

f:id:travelhacks:20170520093112p:plain:w300

上のスクショは2017年5月20日のブーストですが
受け取り・受け渡し・距離料金の合計に上記倍率を掛けた料金が報酬になります
ブーストについてはサービス手数料が適用されないので丸々報酬として受け取ることができます

例として仮に距離料金が530円になる配達を12時台に届けたとすると
300(受け取り料金) + 170(受け渡し料金) + 530(距離料金) = 1000

ブースト報酬は1000 * 1.5 = 500円

受け取り・受け渡し・距離料金はサービス手数料が引かれるので

1000 - 1000 * 0.35 = 650円

合計で 1150円が受け取れることになります

インセンティブ

季節要因などで急遽配達員が不足することが想像できる際は
例えば配達10件につき3000円の報酬を支払う
というインセンティブを設定するそうです

登録した際に使用した電話番号宛にショートメールで配信されるそうです

タイミングとしては特に決まっておらず
1時間前に配信されるケースも考えられるし
3日前に配信されるケースも考えられるそうです

おそらく

突発的な気象要因等の比較的予測しづらい要因の場合は直前になって
大型連休等の予測しやすい要因の場合はゆとりをもって連絡が来るのではないでしょうか

まとめ

ボーナスも最低時給保証もなくなりブーストの倍率も導入当初よりは下がっています

受け取り・受け渡し・距離料金も以前は

  • 受取り: 531円 - サービス手数料
  • 受渡し: 236円 - サービス手数料
  • 距離: 148円/km - サービス手数料

だったのが現在は

  • 受取り: 300円 - サービス手数料
  • 受渡し: 170円 - サービス手数料
  • 距離: 150円/km - サービス手数料

と大幅減額しています

サービス手数料もネットで見ると以前は自転車だと30%だったとか バイクだと25%だったとか

サービス手数料として徴収される(報酬が目減りする)額も増えています

おそらくすでにサービスを維持するために必要な配達員の数を十分に確保できたのでしょう
筆者が登録作業をしている1時間くらいの間にも先客がすでに4人いて登録を済ませており
作業中に8〜9人くらいの新規登録者が来ていました

今後もおそらく大幅に配達員が不足することがない限り料金が上がることはないでしょう

突発的に配達員が足りない時(大型連休や大雨や台風時)にブーストやインセンティブで調整するという未来になるのではないでしょうか