天井の照明 ペンダントライト をリモコン操作で ON / OFF 出来るようにしてみた

真っ暗な部屋を歩くのは嫌

夜帰宅して部屋が真っ暗な中で照明のスイッチを探す or 照明の紐を探す
という作業は嫌なものですよね

うっかり大事なものを踏んでしまったり
食事や飲み物をこぼしてしまったり

そこでわずか1000円ちょっとで照明をリモコンで ON / OFF できるようにする
便利な機械があったので購入しました

工事不要で取り付けも誰でも10分もあればできる簡単仕様です

これがあると家に帰る ⇨ 鍵を開ける

欲を言えばリモコンがもう少しかっこよければ・・・

まあでも安いので文句は言いません

取り付け

では取り付けてみます

f:id:travelhacks:20171211210219j:plain

天井の照明ってこのようになってますよね

他のタイプの形状であればこの商品は取り付けできません

f:id:travelhacks:20171211210228j:plain

取り付けた状態

この状態にして元あった天井の照明を取り付けます

f:id:travelhacks:20171211210240j:plain

もうこれで完成です

取り付け開始からわずか10分

f:id:travelhacks:20171211210251j:plain

これでリモコンで照明の ON /OFF ができるようになりました

f:id:travelhacks:20171211210301j:plain

家に帰る ⇨ 鍵を開ける ⇨ 照明をつける
という動作を一連の動作で行えるようにリモコンは鍵と一緒に持っています

便利!!

都庁の展望台に行くなら夜に行く方が圧倒的におすすめ

全然並んでない

東京都庁は無料で展望台に行けるので外国人に人気のスポットになった様ですね
いつも大勢の観光客で賑わっていますね

www.travelhacks.tokyo

昼頃や夕方等、時間を間違えると激混みだったりするのですが
夜になると比較的空いているそうです

f:id:travelhacks:20170328005248j:plain

ただ上の写真は17:30頃に行った時の写真ですが、1時間待ちの行列でした
この時間は一番混むので注意が必要です

夜に行くときは19時前後に行くのが無難です

19時頃に来ると

f:id:travelhacks:20171210232000j:plainf:id:travelhacks:20171210232013j:plain

空いてますね
待ち時間は5分程度でした

夜の都庁展望室

f:id:travelhacks:20171210231813j:plainf:id:travelhacks:20171210231850j:plain

202Mの高さからの夜景は格別です
ただ写真を取るのであればスマホではちょっと難しいかもしれません

土産物店も夜でもやっているようですね

そしてレストランがあります

Good View Tokyo | LUCKBAG Group

ちょっと高いのかなぁと思いながら恐る恐る行ってみました

f:id:travelhacks:20171210230305j:plainf:id:travelhacks:20171210231643j:plain

チャージ料 500円
ホットコーヒー 500円
消費税
計 1166円

ぎり払える値段!!

そして店内はすごい静か

そしておしゃれ

そして天井が高い

貧乏人の筆者はこんなおしゃれな店は来たことがない!

f:id:travelhacks:20171210230502j:plainf:id:travelhacks:20171210230330j:plain

眺望が目の前に広がるカウンター席は予約で満席でした

次来るときは予約して絶対にカウンター席だな

電話でもWebでも予約はできるそうでカウンター席が希望なら予約をするのが無難だと聞きました
数日前(3〜4日前)に電話してもカウンター席の予約が取れるケースが多いそうです
ただ当日にふらっと来てカウンター席が空いていることは少ないそうです

毎週火曜日・水曜日はピアノ生演奏があり
ミュージックチャージ別途500円となるそうです

最後に

今回初めて夜に都庁に来ましたが絶対にここは夜に来た方がいいですね

今度仕事を頑張ったら自分へのご褒美にピアノ生演奏の日に来てみるかな

Lineで自分のアカウントのURLを取得する 〜カスタマイズしたQRコードを作る〜

Lineで自分のアカウントのURLが必要

Line のQRコードを作ってファイル形式にして
何ならちょっと真ん中にマークのあるおしゃれカスタマイズQRコードを作りたい

そしてそれを資料とかに貼りたい

ゴールはこんな感じの物を作る

f:id:travelhacks:20171211023738p:plainf:id:travelhacks:20171211023743p:plain

そうなると自分のアカウントのURLが必要になります

ちょっと嵌ったのでメモします

URL取得を取得してQRコードを作る

f:id:travelhacks:20171211022945p:plainf:id:travelhacks:20171211022950p:plain

まず Line を起動して下部タブ「友だち」を選択して右上のボタンを押します
そして「QRコード」を選択します

f:id:travelhacks:20171211022954p:plainf:id:travelhacks:20171211031955p:plain

右下の「マイQRコード」をタップして
そして右上のボタンタップすると「メールで送信」を選択してメールを自分宛に送ります

f:id:travelhacks:20171211030948p:plainf:id:travelhacks:20171211030953p:plain

ここに自分のアカウントのURLが表示されています

QRコードはこちらで作ります

QRコード作成 【無料】:QRのススメ:作成/アイコンQRコード

必要な項目を入力すると

無事求めたいたQRコードが手に入ります

最後に

今回の作業をするときにこちらのブロガー様の記事を参考にさせていただきました
自分のLINEアカウントをURLで送る裏技

Recommend place to go around Koenji station

Kosugi-yu

f:id:travelhacks:20171209224042j:plainf:id:travelhacks:20171209224045j:plain

This is public bath, and it is not prohibited for tattoo.

You can rent towel, shampoo and body soap, so you can come here with your hands empty.

open 15:30〜1:30

Thursday is holiday

VILLAGE VANGUARD

f:id:travelhacks:20171210015749j:plainf:id:travelhacks:20171210015756j:plain

unique goods shop

if you like Don Quijote, you must like this shop

Nekoen

f:id:travelhacks:20170125111914j:plainf:id:travelhacks:20170125110756j:plain

Cat cafe
play with so many cats

Tensuke

f:id:travelhacks:20171210003232j:plainf:id:travelhacks:20171210003239j:plain

This restaurant is super popular, TV programs often shows this restaurant

everyday many people are waiting but it is worth to wait long time

f:id:travelhacks:20171210003244j:plainf:id:travelhacks:20171210003251j:plain

the tempura of soft-boiled egg is its specialty

open 12:00〜14:00 18:00〜22:00

close Monday

Torikizoku

f:id:travelhacks:20171210002747j:plainf:id:travelhacks:20171210002744j:plain

Yakitori restaurant

All menu is 298yen
All ingredients are made in Japan

open
Monday-Saturday 18:00〜4:00
Sunday 18:00〜00:00

Sushizanmai

f:id:travelhacks:20171210001250j:plainf:id:travelhacks:20171210001253j:plain

a very famous sushi restaurant

open 24h

Kushikatsu Tanaka

f:id:travelhacks:20171210001023j:plainf:id:travelhacks:20171210001019j:plain

a kushi-katsu restaurant

kushi-katsu is a kind of soul food of Osaka

open 17:00〜02:00

Bochibochi

f:id:travelhacks:20171210000749j:plainf:id:travelhacks:20171210000741j:plain

a okonomi-yaki restaurant

okonomi-yaki is also kind of Osaka's soul food

open 17:00〜01:00 Friday, Saturday 17:00〜02:00

Tonkodo

f:id:travelhacks:20171210000252p:plainf:id:travelhacks:20171210000309p:plain

a shabu-shabu restaurant

open 17:00〜0:00
close Monday

Ramen

There is no good ramen I can recommend in Koenji

if you wanna have good ramen, Shinjuku must be good.

this is my recommend ramen in Shinjuku

www.travelhacks.tokyo

随時更新 高円寺ランチ 定食屋 まとめ わかる範囲で喫煙可否も

高円寺は個性的なお店がいっぱい

高円寺という土地柄なのか下町の定食屋
学生街にある定食屋っぽい店がたくさんあります

おそらく売れない役者、芸人、ミュージシャン、学生がたくさん住んでいるので
そういう人に安い値段でおなかいっぱい食べさせてあげたい
という人が多いんだと思っています

心なしか高円寺の定食屋は他の街と比べてご飯の量が多い気がします
(大盛りにしなくてもお腹いっぱいになることが多い)

高円寺に住んで1年が過ぎたので
そろそろいいお店をたくさん知ったので
紹介したいと思います

今後もいいお店を見つけたら随時更新します

キッチン南海

f:id:travelhacks:20171124163332j:plainf:id:travelhacks:20171203133443j:plain

高円寺にある定食屋さんの中ではちょっと高めかも
でも十分に満足できる美味しさ

頑張った時の自分へのご褒美にきたりしています

www.travelhacks.tokyo

クロンボ

f:id:travelhacks:20171209192511j:plainf:id:travelhacks:20171209193635j:plain

ここも大好きな定食屋

1枚目は日替わりのサービスランチ
この日はハンバーグ・チキンカツ・メンチカツとハムエッグ

2枚目はDセット
ハンバーグ・鶏モモ唐揚げ・クリームコロッケとハムエッグ

Sugi

f:id:travelhacks:20171201201340j:plainf:id:travelhacks:20171130234627j:plain

焼き鳥屋さんのランチ
13時過ぎになると暖簾を下ろしていたのでランチの時間は短い

鳥南蛮定食はかなり大ぶりの唐揚げが5つ
さすがは焼き鳥屋さん

喫煙可

定食ハウスやなぎや

f:id:travelhacks:20171208135039j:plainf:id:travelhacks:20171208135011j:plain

高円寺あづま通り商店街にある定食屋

高円寺っぽいコスパの高い定食

店内ではゴルゴ13が読めます

www.travelhacks.tokyo

喫煙可

カフェテラス ごん

f:id:travelhacks:20171209185854j:plainf:id:travelhacks:20170128182006j:plain

噂によると川越シェフが100点を出したお店?

高円寺では超有名店のようです
店内の様子も高円寺感が味わえるレトロな雰囲気

薔薇亭

f:id:travelhacks:20171116153305j:plainf:id:travelhacks:20171124005042j:plain

ちょっと高めの定食屋

ご夫婦とお客さんとのやり取りを聞いているとほっこりします

www.travelhacks.tokyo

財布に優しい定食・ランチ

京風 大ちゃん

f:id:travelhacks:20171207171230j:plainf:id:travelhacks:20171207171130j:plain

www.travelhacks.tokyo

京都の料亭で修行された大将が腕をふるう店

油淋鶏定食(500円)がおすすめ

喫煙可

富士川食堂

f:id:travelhacks:20171205021329j:plainf:id:travelhacks:20171205021317j:plain

ここもいかにも高円寺!という佇まいの定食屋

写真は鳥の唐揚げ定食(480円)と豚汁(定食の場合90円)

f:id:travelhacks:20171205021249j:plainf:id:travelhacks:20171205021307j:plain

学生街にある定食屋のようなお値段

弁当

まるから

f:id:travelhacks:20171116173446j:plainf:id:travelhacks:20171116173500j:plain

500円で満腹になれる唐揚げ弁当屋

でしたが2018年から600円に値上がりしてしまう様です

唐揚げのみ持ち帰りも可

www.travelhacks.tokyo

コスパ抜群の昔ながらの定食屋 定食ハウスやなぎや に行ってみた

高円寺あづま通り商店街

f:id:travelhacks:20171208143844j:plain

他の商店街と比べるとちょっと人通りの少ない高円寺あづま通り商店街

ここをまっすぐに北に向かって歩くと早稲田通りの手前にあるのが

定食ハウス やなぎや

f:id:travelhacks:20171208135021j:plain

前から何度も店の前を通ったことがあり

いつか来ようと思っていました

店の前にはメニューの写真がいっぱい

f:id:travelhacks:20171208135039j:plain

写真を撮るのを忘れましたが
本日のオススメ的な定食の写真も貼られていました

来店

店内にもメニューが貼ってあります

f:id:travelhacks:20171208134938j:plain

f:id:travelhacks:20171208135031j:plain

店内のメニューを見ると店の外の写真にはなかったメニューもあるので
入ってから何を注文するか考えた方が良さそうです

f:id:travelhacks:20171208134958j:plain

営業時間は

11:40〜14:00
18:00〜22:00

定休日は土曜日のようですね

f:id:travelhacks:20171208143857j:plain

待っている間にゴルゴ13を読めます
発刊日らしきものが書いていますね

比較的新しいゴルゴが読める

どこに行ってもゴルゴがあると嬉しいものです

おばちゃん「お待たせしました」

あっまだゴルゴ全然読んでない!
待ち時間にゴルゴを1話読み切るのは難しそうです

注文したのはミックス定食(680円)

f:id:travelhacks:20171208135011j:plain

どーん

高円寺らしくお茶碗がやや大きめ
この量だとご飯大盛りにする必要なしの十分なボリューム

周りを見ると海苔は定食にデフォルトで付いているっぽい

味噌汁は豆腐とわかめの母ちゃんテイスト

そしてメインは

f:id:travelhacks:20171208134946j:plain

手前に見えるのがオムレツ
左がメンチカツ
右がコロッケ
奥に見えるのがもも肉(←ここ重要)を使った鶏天3個
そして山盛りのキャベツ

これで680円ですか!?

さすが高円寺

大変美味しかったです

ここにもまたお財布に優しい定食屋が1軒

再度来店 今日のおすすめ 5番定食

f:id:travelhacks:20171212185126j:plainf:id:travelhacks:20171212185144j:plain

どうやら毎日「今日のおすすめ」メニューがあるみたいです
そしてちょっと安くなるようですね

オムレツ、ハムカツ、春巻き2個の定食で550円

ハムカツも店によってはペラッペラのハムのカツだったりしますが
ここは厚さ1cm以上はある肉厚なハムカツ

やっぱり圧倒的なコスパ

問題は満腹で昼から少し眠くなること

今日気づきましたがご飯の大盛りが無料みたいです

ただ普通盛りでも気持ち多めなので筆者は普通盛りで満腹です

落とし物を拾って届けた時、持ち主からのお礼をもらう権利を主張するかどうかを選ばないといけないらしい

電車で携帯拾った

携帯を拾ったのは終電の山手線

駅員に届けてる間に電車が出てしまうと嫌なので
自分の最寄駅で届けることにする

終電の山手線とわかっているので時間も特定可能、車両も特定可能
何よりも携帯の場合は携帯会社に照会すれば持ち主の特定もできる

ということで警察に届けることにしました

降車駅の駅事務所でもよかったのかもしれないですが

少しお酒も入っていたこともあって
なぜか「持ち主の特定は駅員じゃ無くて警察じゃないとできないだろう」という考えでした

警察官に拾った iphone を渡すと

警官「謝礼をもらう権利を主張しますか?」

筆者「えっ何それ?」

警官「落とし主が見つかった時に10%のを受け取る権利を主張するかどうするかです」
警官「どうしますか? 主張しますか?」

筆者「。。。。えっ、えっといやいいです」

警官「じゃあ、いらないんですね?じゃあここにサインしてください」
警官「あとここの権利を放棄しますってところにチェックして」
警官「これで持ち主にはあなたが謝礼を受け取る権利を放棄したことを伝えるので謝礼はありません」

筆者「ああ、はい。。」
警官「ではご苦労様でした」

あれ、なんか思ってたのと違う。。。。

筆者のイメージ

筆者「電車で携帯拾ったので届けに来ました」

警官「ありがとうね、じゃあここに名前と電話番号書いて」

筆者「ではこれで失礼します」


数日後

??「あの、携帯を拾っていただいた xxxx です」

筆者「見つかってよかったですね、携帯なくすと大変ですからね、気をつけてくださいね」

??「お礼の1割なんですが」

筆者「お礼なんて結構ですよ、では」

??「ではせめて菓子折りだけでも」


とかそんなやり取りがあるのかと思っていたりしたのですが

いや決してお礼が欲しいとかではないのですが

どうしてもお礼をしたいと言われたら少しくらいならと思わなくもない

けどそのためにはこのいかつい質問
「謝礼をもらう権利を主張しますか?」に対して Yes と言わなければならない

すると警察経由で持ち主に
「あなたの携帯を拾った xxxx さんは謝礼をもらう権利を主張されています」と伝えられ

持ち主から
「この携帯を拾った xxxx という奴は謝礼の権利を主張しているのか、ちっちぇぇ奴だな」
と思われながら謝礼を受け取ることになるのか

それは全然イメージと違う

そんなお礼をされたくて届けたわけではないし  

お礼なんてなくてもいいけどどうしてもというなら吝かではないくらいの気持ちで
お礼が欲しい気持ちが0という訳でもない微妙な感じなんだよ

いつからこんなことになったのか

昔財布を届けた時はこんなことはなかった気がするが
いつからこんなことになったんだろう

昔から?

ていうか
権利を主張しますか?って、もっと他の言葉ないの?

しかし落とし主視点ではこういったこともあるようです

togetter.com

これは確かに怖いですね

こちらの方の警察官から言われた言葉は筆者以上に嫌ですね

ameblo.jp

なんかもっといい方法ないのかな

携帯を落とした人がいて
悪意のある人に拾われて困らないように届けて
ちょっといいことしたなって気分に浸りたいだけなんだけどね